藤吉秀樹建築計画事務所

画像1

画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7 画像ブランク 画像ブランク 画像ブランク

Photo : Yukio Arikawa

日本調理技術専門学校

所 在 地:福島県郡山市
施   工:内田工務店
敷地 面積:1289.66㎡
建築 面積:  191.23㎡
1階床面積:  178.65㎡
2階床面積:  191.23㎡
延べ床面積:  369.88㎡
構造・規模:RC造、地上2階建

既存の料理学校にパティシエ科を新設することになり、校舎を増築する事になった。当初は4クラスで計画していたが、最終的に2クラスになった。1階部分に調理実習と階段室を広めにしてイベントホールを設けている。 調理実習の様子が道路から見えるようにガラスとサッシを多用し、生徒が実習で制作したパンやケーキを一般の人に販売実習する目的で、2階を大きく跳ね出して1階に半戸外のカフェテラスを設けている。調理実習室の調理器具はオール電化を採用している。また、設備のメインテナンスやレイアウトの変更、に対応できるように1階の床ピットの有効高さを1.5メートル確保して、サステイナブルな建築にしている。2階の教室は夏涼しく冬暖かくなるように庇を深く取っている。また、南面の開口をはき出しにし床に反射させた太陽光を天井に反射させ、教室全体が明るくなる様にしている。視聴覚設備も備えており、防音性のある可動間仕切りを設けているので、必要い応じて2クラス同時に使用できるようなフレキシビリティーさを持たせている。